【香取市:グルメ】上品な豚しゃぶが味わえる恋する豚研究所?

お出かけスポット

千葉県香取市にある「恋する豚研究所」。
豚肉を使ったソーセージなどの加工品のほか、豚肉料理をいただけるお店?です。
ちょっとドライブがてらにおすすめです。

恋する豚研究所とは?

「恋する豚研究所」は豚の生産、加工、食事提供を含む、販売まで一貫して安全安心な豚肉の提供をモットーに営業されています。
養豚場なのか?料理屋なのか?
建物もおしゃれですし、HPには他の豚肉との成分上の比較も科学的にされています。
このことからも、美味しい豚肉料理を食べさせてくれる「研究所」というのが当てはまりますね。
土日はそれなりにお客さんがいらっしゃいます。

食堂前ホール

基本情報

■店名恋する豚研究所
■住所千葉県香取市沢2459番1
■電話0478-70-5115
■アクセス東関東自動車道 大栄ICから車で15分
■営業時間お昼ごはん 11:00~15:00(ラストオーダー 14:30)
あんみつタイム 15:00~18:00
■定休日年末年始
■座席数
■駐車場あり
■電子決済あり
■カード払
■Wi-Fiあり
■備考 
恋する豚研究所
★★★★☆ · レストラン · 沢2459−1

ここではしゃぶしゃぶ一択

以前来往した時はに豚ロースの焼き定食をいただき、美味しかったのですが、他のお客さんが食べているしゃぶしゃぶも美味しそうだったので、次回来たときは絶対しゃぶしゃぶを食べようと思っていました。

そして念願の「恋する豚のしゃぶしゃぶ定食」¥1,480を注文。
バラ肉とロース肉。野菜はほうれん草と水菜、あと薄切りのお餅。ご飯は多古米です。
多古米はかつて皇室献上米とされた貴重なお米です。
その多古米がなんとお替りできます。

恋する豚のしゃぶしゃぶ定食

バラ肉は油がのっていて、昆布のダシ汁にさっと肉を通してポン酢といただくのですが、全くしつこく無く甘くて美味しいです。
ロース肉のほうは柔らかくて、こちらもほのかに甘く肉の味がしっかりしてい美味しいです。
お肉追加が¥700でできます。
野菜ももちろん美味しいですし、多古米もさすが、かつての献上米だけあって言うことなしの美味しさです。

メニュー表

おしゃれな店内

食堂のとなりには、物販スペースがあります。
ソーセージなどの加工品ののほか、香取周辺の食料品などが売られていました。
それに以前には無かった「スチームハンバーグ定食」(¥1,480)が食べられるスペースが!
次回はハンバーグを食べに来たいです。

まとめ

恋する豚研究所はちょっとしたドライブとランチをするのにちょうどいいスポットです。
何と言ってもしゃぶしゃぶ定食は人気で、その美味しさは間違いなしです!
別棟にはスイートポテトも売ってましたし、家族ずれの方にはお子さんが外であそべるように無料の遊具なども用意されています。
ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました